インプラント治療って何?

インプラント治療とはなくした歯の代わりに金属を自分の顎に埋め込みます。それを土台にして人工の歯を作るのがインプラント治療です。外科手術となり時間もお金もかかりますが残った歯への負担が少なく見た目もきれいに仕上がります。

インプラント治療を受けた場合と受けなかった場合の違い

綺麗な歯を取り戻せる

歯根となる金属を埋め込むので他の歯への影響が少なくなります。見た目も綺麗に仕上がり自分の本来の歯との違いはほとんどありません。外科手術が必要となるので一時的に体に負担はかかりますが長い目で見ると効果的な治療法です。

短期間できれいに直せる

インプラント治療を避ける場合、ブリッヂ治療を行うことが一般的です。ブリッヂ治療は橋げたとなる両サイドの歯を削るのみで済み比較的短期間で治療を完了することができます。欠損部分が少なければ保険適用もできます。

どんな人がインプラント治療に向いているの?

インプラントの最大のメリットは自分の歯と変わらないものを他の歯に負担をかけることなく入れられることです。自分の歯を削りたくない方には一番おすすめの方法になります。ただしあごの骨がしっかりしている方しか歯根となるボルトを入れられないので注意しましょう。

インプラント治療を受ける時の手順

医療器具

歯医者を探す

営業時間や手術の体制など外から調べられる情報をもとにして自分に合った歯医者を探します。

現状の確認

初めの1、2回の診察では現状をよく確認してもらい、インプラント治療を受けることが可能な状態かを確認します。

診断計画を立てる

診断結果を聞くと同時に治療計画を立ててもらいます。治療方針も説明してもらえるので気になることはこの時に聞きましょう。

納得できれば契約

気になることもなく治療のタイミングも問題なければそのまま契約です。料金支払いの方法や治療開始日は重要なポイントなのでこちらからも念を押しましょう。

治療前に知っておこう!インプラント治療の基礎知識と注意点

治療

治療にかかる費用と相場

インプラント治療は健康保険が適応されない自由診療です。歯医者によって金額設定が異なる上に、技術やインプラントの種類によって価格が変動します。金額を構成する要素としては精密検査、外科手術代、インプラントの歯自体の費用が挙げられます。全て合わせて60万円程度が相場です。また手術後のメンテナンス費用も1〜2万円考慮しておきましょう。インプラントは手術後のメンテナンスが重要になります。分割払いやローンの相談に乗ってくれるところもあるので金額が厳しい時は遠慮なく相談して構いません。

レディ

治療を受ける上で気をつけること

インプラントは外科手術になるので麻酔に制限のある方や全身疾患を持った方は施術が難しくなります。また歯周病など口内の環境がよくない場合は口内環境を整えてからのインプラント治療スタートとなり時間がかかります。歯周病に限らず口内はきれいにしておきましょう。治療法がいろいろありますがどの治療法も時間がかかり、アフターケアが完了するまでに半年以上かかるケースがほとんどです。忙しくて歯科に通えないといったトラブルがないようにある程度の時間は確保しておきましょう。